新入生 ~表現の形~

それから、音楽用語で使用されるアルファベットを丁寧に筆記するためのレッスンをしていきます。
イタリア語である音楽用語を正確に学んで、イタリア語も活用できたら良いなと思っています。
お母さんと一緒に確認をすることでより良い成果が得られると思います。
最後は人前での演奏レッスンです。
聴衆に伝えること、聴衆が期待していることなど多くのことを感じ取ることは難しいですが、楽しい挑戦です。
Bravi!!!!!
これからも知的なチャレンジを続けてほしいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP