プチ音楽史2(バロック音楽以前の音楽)

儀式等で使用された楽器は、機能的にも十分に耐えれるものになっていました。現代の楽器名で言えば、フルート、オーボエ、ホルン、トランペット、リラ、ハープ、リュート、シストラム、ベル、シンバルなどが用いられていました。
古代の文明社会は大変変動をした時期でもありました。政治の変動が激しく、民族の大移動が続いたのちに、紀元前1000年前後にギリシャ人の世界が成立しました。そうした政治的変動中でも音楽が伝承され、徐々に形を整え、発達していきました。

それではまた次回、 ciao ciao😎🌟

声楽、ピアノ、イタリア語、英語のレッスンは、ぜひアリサカスクールへ!!!!!
目黒教室、上越教室ともに随時生徒募集しておりますので、お気軽にお問合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP