ピアノ…

私はピアノを演奏しているとき、常にオーケストラを指揮しているように感じるのです。
ピアノ作品、オーケストラ作品などの器楽作品、ソロ・重唱・合唱・オペラの声楽作品など様々な作品を演奏するためにピアノを目の前にすると、そこにはオーケストラがひろがっているのです。それぞれのメロディーをどの楽器で演奏するかを考えて、まるで楽器に指示を出すかのように、その楽器の音色・響きをイメージして、ピアノを奏でます。そして、それぞれの楽器の息づかいが見事に調和していくように、演奏に一体感のあるダイナミックな表現が生まれるのです。
ピアノのは私の要求にこたえてくれる素晴らしい「小さなオーケストラ」です。

Alla prossima😉🌟

声楽、ピアノ、イタリア語、英語のレッスンは、ぜひアリサカスクールへ!!!!!
目黒教室、上越教室ともに随時生徒募集しておりますので、お気軽にお問合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP