失敗は成功の基…?????

私は日本のことわざがとても好きです。なぜなら、先人の知恵が詰まっているからです。同時に先人たちが厳しさを教えてくれているものだからです。
例えば、「失敗は成功の基」の意味は、失敗してもその原因を追究し、反省して改善していくことで、成功を掴み取るということです。一見すると「失敗を恐れずに何度でも失敗していい」と安易に考えてしまいます。しかし、このことわざの別の見方をすると最後には必ず成功することを要求しているように考えられます。最終的に成功するから、その成功するまでの失敗は意味があり、成功の母であって、成功を掴み取れない失敗は単なる失敗であり、その人物が愚者ということになります。つまり、報われない努力は努力をしていないと同じことということです。
先人たちは優しくも、的確で厳しい助言を与えてくれます。ことわざは古からの素敵な贈り物ですね。😊😄😃👌✨✨✨✨

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP